FirstHedge 明日の投資情報

投資を搦め手で分析します。

世界征服のために、訓練、訓練、また訓練

第1話 人類皆征服 メディア: Prime Video 幼女に世界を征服されるのが早いか、人民解放軍に征服される方が早いのでしょうか。

完全に崩壊しつつある香港

香港デモ戦記 (集英社新書) 作者:小川 善照 発売日: 2020/05/15 メディア: 新書 もう、どうあがいても中国本土並みの状況になりつつある香港です。

北朝鮮から金を搾り取るアメリカ

[Boosters] ブースターズ プエブロ 二つ折り財布 小銭入れ付き 財布 薄型 本革 革 カード 札入れ コニャック メディア: 上の財布、何気におしゃれですね。プエブロ号は現代では話題にもなりませんが。

バブルが来る!

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」オリジナル・サウンドトラック Vol.1 アーティスト:ジョン・グラム 発売日: 2020/01/29 メディア: CD ながく寝ていた日本の株式市場が目覚めたようです。

深まるミャンマーの混迷

図解 ミャンマー 早わかり (中経出版) 作者:工藤年博 発売日: 2015/03/20 メディア: Kindle版 前回にもお伝えしていましたが、泥沼化する5秒前というところでしょうか。

習近平を呪い殺す

呪術廻戦 6 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者:芥見下々 発売日: 2019/07/04 メディア: Kindle版 共産主義の社会には呪詛などないのでは、と思うのは素人なのでしょうか。

インドが中国に勝利したことをなぜ日本のメディアは報じないのか?

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 作者:ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナ・ロスリング・ロンランド 発売日: 2019/01/11 メディア: 単行本 なぜ伝えないのか、本当にわかりません。

深まるオーストラリアとの関係

るるぶオーストラリア(2020年版) (るるぶ情報版(海外)) 作者:JTBパブリッシング 発売日: 2019/05/22 メディア: Kindle版 そろそろ海外旅行できませんかねと思います。オーストラリアには行く予定はありませんが。

会計法の余波

1/1250 中国海警局 大型巡視船 海警2901 メディア: 軍艦並みのトン数の海警船を就航させるという反則技ですから、アメリカも起こっています。 「米国防総省は23日、中国海警局の船による沖縄県・尖閣諸島周辺の日本領海への侵入をやめるよう非難した。中…

newsweekは中国の手先か

鶏三和 さんわ 尾張名古屋 さんわの手羽塩焼き 1kg 業務用 メディア: その他 名古屋では手羽先が本場だそうですね。名古屋でレストランに入って知りました。

長男の不祥事

放蕩息子の帰郷─父の家に立ち返る物語─(並製) 作者:ヘンリ・ナウエン 発売日: 2019/11/25 メディア: 単行本 首相の長男は放蕩していたわけではありませんが、政権を揺るがすことになったようです。

トランプ党成立の可能性

トランプの真実: トランプ・ファミリーとホワイトハウスの素顔 作者:ダグ・ウィード 発売日: 2020/12/20 メディア: Kindle版 共和党は困ったことになりました。トランプに協力しなければ、共和党は大きなダメージを被るでしょう。

ミャンマーで緊張高まる

The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛 (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video ミャンマー国内での軍政権に対する反発が大きくなっています。おそらく、人民解放軍はやきもきして堪らないのではないでしょうか。

Brexitは成功だったのか

英国ホテルに魅せられて: 英国住宅の建築家がお薦めする英国ホテル20軒 作者:光一, 小尾 発売日: 2020/12/24 メディア: 単行本 早速成果が現れているようです。

ミャンマーで遂に死者

ミャンマーを知るための60章 (エリア・スタディーズ125) 作者:田村 克己,松田 正彦 発売日: 2013/10/18 メディア: 単行本 バックの中国がそろそろ慌てているようです。

領土問題の根本原因

邦人奪還―自衛隊特殊部隊が動くとき― 作者:伊藤祐靖 発売日: 2020/06/19 メディア: Kindle版 「 沖縄県石垣市の尖閣諸島周辺で中国海警局の船が領海侵入を繰り返している問題で、玉城デニー知事は19日、政府に対し、漁船などの安全確保に向けて適切な措置…

バイデンボケ老人説

バイデン大混乱――日本の戦略は 作者:日高義樹 発売日: 2021/02/16 メディア: Kindle版 まあ、驚きの連続です。アメリカは大丈夫なのでしょうか。アメリカがだめであれば日本にも相当深刻な影響が及ぶでしょう。

これからは中国も潜在敵国

[time+] 22mm NATO G10 バリスティックナイロンストラップ 腕時計ベルト ミリタリーバンド ブラック/Matte Black メディア: 時計 NATOにとっては鬼門であったトランプも去り、これからまたアメリカとの友好的な関係が築けるのではないでしょうか。

トランプ王朝の誕生

トランプの真実: トランプ・ファミリーとホワイトハウスの素顔 作者:ダグ・ウィード 発売日: 2020/12/20 メディア: Kindle版 2020年の大統領選はトランプ大統領にとっての的が何であるのかを、外国人である我々も右翼理解するきっかけになったと言えます…

使えないマイナンバー

マイナンバーカード・マイナポータル 徹底活用丸分かりマニュアル 発売日: 2020/09/03 メディア: Kindle版 これが洩れたらもうおしまいです。

コロナの次はエボラ

アウトブレイク (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video コロナの勢いは最近は落ちているようですが、まだまだ安心できません。

ロシア、フランスにサイバー攻撃

仮面舞踏会~ロシア・バレエ音楽集 アーティスト:ヤルヴィ(パーヴォ),マリインスキー劇場合唱団 発売日: 2014/12/03 メディア: CD そのむかし、パリでは露西亜風バレーが大流行しました。いまから100年ほど前の話です。その背景には露仏同盟がありました。…

目に見える英国の復活

英国総督 最後の家(字幕版) 発売日: 2019/02/21 メディア: Prime Video やっぱりbrexitはパワーがありますね。

中国と縁が切れない韓国

世界はなぜ最後には中国・韓国に呆れ日本に憧れるのか 二〇〇〇年前から外国人が見て驚いた日中韓の違い 作者:黄文雄 発売日: 2016/07/29 メディア: Kindle版 韓国も鵺のような外交を続けるほか、どう対応して良いかわからないのでしょう。

フランスでコロナ爆発か

(個別包装) フィッティ 7DAYSマスクEXプラス ホワイト ふつうサイズ 100枚入 メディア: ワクチンの遅れが致命傷になりそうな勢いです。

中国、ヒマラヤから撤退か

ヒマラヤ ~地上8,000メートルの絆~(字幕版) 発売日: 2017/01/06 メディア: Prime Video 富士山よりも高い高度の地帯で中院の軍が対決していたのですが、中国側が退くことにより、一旦幕引きになりそうです。

半導体をめぐる仁義なき戦い

図解入門業界研究 最新半導体業界の動向とカラクリがよーくわかる本[第2版] 作者:センス・アンド・フォース 発売日: 2017/01/31 メディア: Kindle版 自動車産業は半導体不足で減産を余儀なくされていますが、今後どうなるのでしょうか。

東京オリンピック 中止か

菅義偉の正体(小学館新書) 作者:森功 発売日: 2021/02/01 メディア: Kindle版 森首相がオリンピック委員会の委員長を辞任なさいました。発言の一部を切り取って拡大するのは嫌な感じですね。

昔の名前はもう使えない

昔の名前で出ています 発売日: 2019/03/18 メディア: MP3 ダウンロード 小林旭もいい歌声でした。

初めての電話デート

電話でデート 発売日: 2014/04/01 メディア: MP3 ダウンロード 電話デートという言い方があるのか知りませんが。