FirstHedge 明日の投資情報

投資を搦め手で分析します。

トランプ大統領に借りを作った安倍首相

現在の安倍政権への不満は、アメリカに借りを作ったという自覚がない点です。

これでHard Brexit決定か?

いや、長かった。ほんとに長かったですよ。15日ぐらいに決着がつくと思っていたのですが、乱れに乱れた英国下院の混乱により、いまだに3月末日での英国離脱が決定していませんでした。さすがに、首都パリを黄巾の乱で埋め尽くしているマクロン大統領です。グ…

ベネズエラに最後通牒

金価格が6倍になるとは思いませんが、金がならず者国家を結んでいるのは確かです。

5月に自動車株が下落するこれだけの理由(トランプは甘くなかった)

安倍政権も3期目に入り、緊張感が薄れているように見えます。このままではとんでもないことになりそうです。

米軍のエクアドルでの作戦準備が進む

エクアドル状態がさらに悪化してきました。これを受けて米軍も準備を整えています。

業務縮小と人材流出に悩む追い詰められたドイツ銀行

ドイツ銀行の周辺があわただしくなってきました。今回その一連の動きをまとめてみます。

金正恩、トランプ大統領に反旗を翻す

ハノイでの非礼に将軍様もついに激怒したようです。しかし、反応が遅すぎますね。仲良くするかどうするかをいろいろ考えて、反発することになったのでしょう。

ペンタゴンの視線は中国に

シャナハンとシャナではちょっと違うのですが‥。議会の公聴会に出席です。

米中首脳会談実現せず

米朝首脳会談が不調に終わったことがトラウマになっているのかもしれません。

日本企業の韓国撤退始まるか?

韓国は日本を追い詰めているつもりで、実は追い詰められていたということだったのでしょう。

ドイツとアメリカの分断は決定的か

このまま行けば、アメリカはNATOから本格的に撤退するかも知れません。

復活・ロケットボーイ

いよいよロケットボーイも復活です。

人民元は維持できるのか

表向きは現在の実効ルートが維持されるようですが、こればかりは中国の金融当局だけの力で維持できるのか不明です。

トルコ、ロシアの対空システム購入を決定か

エルドアン大統領は、ロシアへの接近、アメリカからの離反を決意したようです。

コインチェックを襲撃した北朝鮮

今になって北朝鮮の悪行がぼろぼろと暴露されています。

ドル円が動く可能性

ゴールドで資産防衛という観点には疑問を覚えますが・・・。

ドイツ経済の2つの弱点とポンドの急上昇

ドイツ経済の沈没とともにEUが沈没することでしょう。

中国の新型戦術ミサイル

IDEXで中国の新ミサイルシステムが発表されました。

これで、米朝首脳会談は当分開催されない

米朝首脳会談の模様がいろいろと伝わっています。

トランプは本当に大丈夫なのか

最近、知り合いと話をしていますと、「トランプ大統領のことは悪く言わない方が良いですよ」といわれました。どうも、トランプ大統領のことを悪く言うと気を悪くする方が多いようです。それでも、ですよ。危ないものは危ないのではないでしょうか。

沈むドイツ経済

ドイツ経済の黄昏は、ユーロの黄昏と言えるでしょう。

北朝鮮に再び迫る危機

F35でミサイルは撃ち落とせるのでしょうか?

亡命が近い金正恩

情報を整理しなおしてみましたが、タイトルのような結論にたどり着きました。

米朝合意に至らず

日経新聞より 「米ホワイトハウスは28日、米朝首脳会談について非核化などで合意に至らなかったと発表した。 また、米朝首脳会談後のトランプ大統領による記者会見を予定より2時間繰り上げ、日本時間午後4時から開くと発表した。当初は同時刻から北朝鮮の金…

パキスタン・インド紛争続報

ついに軍事紛争化してきましたね。

インドによるパキスタン攻撃の成果は

お互い、おっかなびっくり仕掛け会っているという段階です。

トランプの景気後退対策の一環として対中交渉を位置づけるべきでしょう。

空気を読まないサウジ

Saudi Crown Prince Mohammed said during meeting with Xi Jinping "China has the right to carry out anti-terrorism and de-extremization work for its national security." -reported CCTV 7PM News. pic.twitter.com/TitJN1eIjM — Luz Ding (@luzding…

南シナ海における人民解放軍演習

人民解放軍が1か月に及ぶ実戦訓練を南シナ海で実施しました。

崩壊寸前の韓国経済

いよいよ韓国の経済がクラッシュし始めています。